2016.09.26 Monday

【家二郎】二郎の「ぶた」を作ってみます(その1)

0

    仕事がらみでややイライラすることがあったので、肉を煮ることにしました。

     

    肉を煮ることにしました。

     

    そうです。肉です。肉というか「ぶた」です。

     

    唐突ですがレシピです。

    ■煮汁
    ・豚足:2足
    ・ニンニク:1カタマリ
    ・タマネギ:適宜
    ・ねぎ(青いところ):適宜
    ・ショウガ:適宜

    ■カエシ
    ・醤油:600ml
    ・みりん:160g
    ・味の素:大さじ1杯

    ■ぶた
    ・肩ロース肉:1本
    ・バラ肉:1枚

     

     

    ええとそうです。二郎的な「ぶた」の再現をやってみようと思ったのです。

    二郎のぶた(要はチャーシューですよ)は、ラーメンのベースとなるスープの中で煮られます。ぶたはスープのダシとなるのと同時に、逆にスープのダシの旨味を吸って美味しい肉に仕上がるのです。

     

    で、本来はスープを作るのに豚のげんこつやら何やらを下処理した上で煮込まなければならないのですが、今回スープのベースとして使ってみるのが豚足なのです。だってげんこつって大変そうなんですもの。下茹でしたり洗ったり粉砕したり。

     

    ということでスープのベースとなるのは「豚足」です。

     

    つづく。

     

    JUGEMテーマ:ラーメン

    2016.02.20 Saturday

    Windows 10をクリーンインストールしてみようと思った(その2)

    0
      Windows 10をクリーンインストールするにあたってポイントは……。

      ・各種データの移行
      ・Thunderbirdの移行
      ・WZエディタ設定の移行

      ぐらいかと。
      各種データはそもそもデータ専用のDドライブに置いているので問題なし。
      Thunderbirdに関しては、MozBackupというツールを使ってもいいのだけれど、設定ファイルを掘り起こしてバックアップすればそれで大丈夫そう。
      WZエディタの環境については、未だにWZ7を使っていることもあり、次バージョン、もしくは思い切ってWZ Writing Editorを新規導入してもいいかなと思っている。それこそ10年以上設定を引き継ぎ引き継ぎ使っているので、もはや設定ファイルがカオスになっているし、これを機会に一度リセットしてしまってもかまわないかもしれない。

      ほか、ATOKはパスポートにしちゃっているし、Officeは365にしようかと思っているしで、ScanSnapほかのハードウェアに関しては使いながらセットアップしていくしかなかろう。ということでそろそろ作業開始しよう。
      2016.02.17 Wednesday

      Windows 10をクリーンインストールしてみようと思った(その1)

      0
        Windows 7→10とアップグレードして、普通に使っていたワークマシン環境なのですが。

        ここに来てなんだか不安定。急に何が落ちるとかそういうわけでもないのだけれど、モッサリ感が高まってきました。
        なぜだかいつもHDDが回っているし。ATOKの変換でときにとても待たされたりすることもあったりなかったり。
        ということでWindows 10をクリーンインストールしてみようと思ったのです。

        最新版のWindows 10であれば、すでにアップグレード済みのシステムにクリーンインストールするのはわりと簡単そうです

        1つ大丈夫なのかしら、と思うのは、今回クリーンインストールするにあたって、システムドライブをHDDからSSDに変更しようとしているところです。ちょうど手持ちのSSD 256GBが1台余っているので。
        システム構成が変わることで認証方面でなにかトラブルが起きそうな感じもします。

        起きたほうが楽しそうですけど。

        Officeはいよいよ365にシフトして月額を払うべきか、とかメール(Thunderbird)の移行はどうしようかとかいくつか考慮するところはありますが、思い切って移行したほうがよさそうです。
        2015.10.30 Friday

        Windows 10+Office 2013で不可解な現象が発生した件

        0
          ワークマシンをWindows 10にしてしばらく経つわけです。特に問題も起きず、まあこのまま使い続けようというハラも決まりました。

          ハラが決まったついでに、そろそろOfficeも新しくすっか、と思ったのです。新しく、とはいってもOffice 2013ですけど。

          長いことOffice2010を使っていたのですが、10月17日だかでメインストリームサポートが終了したんですよね(ちなみに2020年まで延長サポートがある)。2013はライセンスは持っていたので、じゃあそろそろ、と思った次第。

          そしてOffice 2010→2013のアップグレードインストールは無事完了したのですが、ここで不可解な現象が。「すべてのアプリ」にインストールされたはずのOfficeアプリがちっとも表示されないのです。もちろんアップグレード前にはフツーに表示されていました。

          ファイルの関連づけは問題なく、たとえばWord文書(拡張子.docx)をダブルクリックするとつつがなくWord 2013が起動してファイルを開けます。これはなんぞや、と思って調べたら衝撃の事実が。

          「Windows 10で、すべてのアプリ一覧に512個を超えるアプリがある状態でOfficeをインストールするとOfficeショートカットがアプリ一覧に表示されない」とあります(マイクロソフトサポート)。

          またまた〜、と思ったのですが、サポートページにはインストールされているアプリの数をカウントする方法が示されていました。それに従って、PowerShellから「Get-StartApps | measure」とコマンドを入力してみます。すると驚愕の事実が。
           

           
           
          _人人人人人_
          >   612  <
           ̄Y^Y^Y^Y ̄


          612。そんなにアプリがインストールされていますか? そうですか……。確かにWindows 7時代から非常に安定してきたこのワークマシン、すでに5年ぐらいは使い続けています。なのでアプリもそれぐらいインストールしている、気がしません。しかし事実なのでしょう。

          Microsoftのサポートページにはバグだとかそういうことは書いていないので、「仕様」なのでしょう。ちょうど打ち合わせがあったので、編集者のヒトにこの話をしたら「普通は起きっこないですよね」と言われました。そ、そうですよねー。と言うしかないワタシでした。

          解決方法は、関連づけされたファイルからOfficeを開いて、それを「ピン留め」するしかないそうです。なんということでしょう。

           
          2015.10.05 Monday

          豆苗

          0
            刈られた。


             
            おしまい。
            Calendar
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            252627282930 
            << September 2016 >>
            Amazonおまかせリンク
            Selected Entries
            Categories
            Archives
            Recent Comment
            Recent Trackback
            Links
            Profile
            Search this site.
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered by
            30days Album
            無料ブログ作成サービス JUGEM